あけまして、おめでとうございます。

あけまして、おめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

昨年はこちらのサイト、
「大阪採用支援ドットコム」を
スタートさせることができました。

「大阪の採用担当者のための
 お悩み解決サイトです。」


という、やや硬めのテイストで
展開していきました。

今年はもう少し、
やらか目に行きたいと思います。

あと、やりたいこととして、
続きを読む

内定者が満足する内定者フォローができていますか?

内定者が満足する内定者フォローができていますか?

12月に入り、
一般的に10月1日に行われる内定から
2ヶ月が経ちました。

この時期の採用担当者というと、
次年度の新卒採用に取り組みながら
内定者フォローも同時に行う、
という状況だと思います。

内定者フォローの目的はいくつかありますが
大きく分けて以下の4つにまとめられます。

  1. 内定辞退をなくす
  2. 入社前教育を行う
  3. 同期意識を強化する
  4. 入社への期待感を上げる

1.内定辞退をなくす

これは言わずもがなですね。
特に、2016採用ではない内定期間が
長期化しており、特にこの目的が
重要になっています。

実際のところ、
8月以降、多くの内定辞退が発生しました。

内定者の事態をなくすために
重要なポイントは
マーケティングや営業と同じで
非常にシンプルです。

そう、できるだけ多くの回数、
内定者に接触するということです。

そして、そのために内定者懇親会や
工場見学、内定者SNSのやEラーニングなど
さまざまなツールを使うことになるのです。

2.入社前教育を行う

最近では、新入社員研修と一体のものとして
内定者教育をとらえている企業も
多いようです。

内定者教育では、
業界や会社の理解、
マナーや基礎的知識の習得などを
目指すことが多いようです。

Eラーニングや冊子型のテキストを
使うことが考えられますね。

卒業研究や卒論にとりくむ内定者もいますので
あまり負担がかかりすぎない形の
内定者教育が望ましいでしょう。

3.同期意識を強化する

入社前から同期との人間関係が
できあがっていれば、
入社後の新入社員研修もスムーズに
進みます。

また、仲間ができることで、
内定者辞退や早期退職もへるので
同期意識の強化はとても重要です。

ツールとしては内定者懇親会や
勉強会、内定者SNS等を用います。

4.入社への期待感を上げる

会社についての情報を十分に知らないことが
入社意欲の低下につながるようです。

内定者SNSや社内報の送付等で
会社についての情報を十分に与え
会社の「内輪」であるとの認識を
もってもらいましょう。

そうすることで、入社への期待感も上がり、
逆に内定辞退の可能性が下がるのです。

内定者フォローで受けたいフォローと受けたフォローのギャップとは?

内定者フォローで受けたいフォローと受けたフォローのギャップとは?

このように、内定者フォローのために
さまざまな施策・ツールが使われますが、

実際のところ、
受けたいフォローと受けたフォローには
ギャップが存在します。

例えば、
内定者懇親会
先輩社員との懇親会
勉強会・グループワーク・研修
e-learning形式の通信教育
などの項目では、

内定者フォローとして十分に
行われているとは言えないようです。

内定者フォローに対する
内定者のウォンツを上手に組みながら
内定者フォローを進めていきたいものですね。

「人事の未来」に参加しました。

「人事の未来」に参加しました。

先日、企業の人事と
人材サービス業界の人でいっしょに考える
「人事の未来」という交流イベントに
参加させていただきました。

参加のきっかけが面白く、
Eightという名刺管理アプリを通じて
つながった主催者のひとり、
ゼスト株式会社(東京、人材サービス)の
樫村さんからメッセージで
誘っていただいたのです。
続きを読む

非正規雇用者を採用するにあたって、気をつけたい5つのポイント

キャリア・アプローチ 齋藤広幸

From: 齋藤 広幸


キャリア・アプローチの齋藤です。

今回は、非正規雇用者の採用について
お話しします。

今や非正規雇用者の割合は4割とも言われ、
ほぼ2人に1人が非正規雇用者というように
その割合が非常に高くなっています。

非正規雇用者は、特に、ここ10年位で
かなり増えてきています。
続きを読む

模擬面接官を、つとめました

模擬面接官を、つとめました

先日、プライベートですが、
とある専門学校の学生さん向けの
キャリア・ブート・キャンプという
イベントにサポートで
参加させていただきました。

このイベントは、
その専門学校さんの学生さん向けの
キャリア教育の一環として
行われているもの。
続きを読む

中途採用で内定辞退されないために気をつけたい、7つのポイント

キャリア・アプローチ 齋藤広幸

From: 齋藤 広幸

キャリア・アプローチの齋藤です。

今回は、なぜ内定辞退はおこるのか、
についてお話します。


なかなか応募者が集まらないなかで、
ようやく採用したい人が現れ、
相手も入社の意欲・意思を示していたら、
期待が膨らむのは当然でしょう。

でもそんな応募者が内定前に、
あるいは入社前に辞退を申し出てきたら、
ショックは大きい。

せっかく、時間とお金をかけて行ってきた
採用活動がまた振り出しに戻る。

そんな苦い経験をしてきた経営者や
人事担当者は多いと思います。

そんな嫌な思いは
二度としたくありませんよね。
続きを読む